読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよなら最終兵器にハマりすぎている。

タイトルダサすぎて、笑えねぇ...。 

音楽の話をする。

楽器は弾けないし楽譜も読めねぇが、音楽を聞くのが好きだ。

 

最近、The Birthdayさよなら最終兵器を一曲リピートしているのだが、チバユウスケの声がイケすぎて、何度でも吐ける。

 

好きな歌手とかはないので幅広く色々聞くのだが、4年前はONE OK ROCKが好きだった。友達に勧められて聞いたのがきっかけで、邦ロックというものに初めて触れた。

 

COMIN'KOBEに初めて行った時は、変なダンスやら暴れてるやらで頭イカレ野郎ばっかかよ、なんだこの宗教じみたところは...。と思ったが、今ではあたしも頭イカレ野郎である。

 

...とりあえず、最近ある人と仲良くなったのだが、その人はあたしの知らない曲をよく教えてくれている。

 

 ROOSO、BLANKY JET CITY、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTなど...。

くそかっけぇえな!!!!もう少し早く生まれたかったと思った。

 

これも教えてもらったのだが、BLANKEY JET CITYのインタビュー動画が最高にイカレてて(褒めている)あたしも気に入りすぎて何回もみているので、是非見てほしい。

 https://youtu.be/d6QY5QGrGIY

 

 

 

 

過食嘔吐ゲロゲロさんは考える。

ゴミクズがただ今、マイナス思考に入っているので過食嘔吐について書いてみる。

 

どうでもいいと思うが、あたしは過食嘔吐である。

 

自分に自信がないゴミクズなので、唯一世の中で努力して報われると確信したのがボディーメイク。オシャレに言いたかっただけだが、言えばダイエット・筋トレである。そこに価値を見出したのだ。

 

まわりより痩せているという優越感、そして痩せてる子を見つける度羨む。体重計の数字に囚われて、痩せているあたし=価値があるという思考回路である。

 

クソゴミである。なーーにが痩せてたら価値あるんだよ、筋肉つけろ筋肉!!!誰だよ、数字とかいう概念つくった偉人!!!!誰だよ!!!

 

...あたしの祖母は戦争の時代の人で、食べ物が不足していたので食べること=幸せなことという考えなのだが、今日生まれてきたあたしの時代は食べ物がありふれていて食べること=幸せなこととは結びつかないのだ。

 

ありふれ過ぎて、食べることを望めばいくらでもいつでもお金さえあれば、食べることができる。恵まれている故の問題なのだろう。

きっと祖母とはこのギャップを一生分かり合えないと思う。

 

あたしはここ最近ずっと思うのだ。

先土器時代に生まれたかったと。

明日の食べ物があるか、生きていけるのかなどの生きる最低限の欲求を満たすために生きて、今のように変に守られず、死ぬ時は死ぬ。

 

所詮、恵まれてる前提の考えだろうが。

とりあえず夢はマンモスを弓矢で打ってみたい。これ一択である。

 

 

 

 

他人に色に染まり生きるアンパンマン

 

アンパンマン

 

これは高校生とき丸顔だったあたしに対して、嫌味ともとれる最悪のあだ名である。

 

しかし、仮面のような笑みを浮かべて自分の顔を分け与えていく様は、あたしがとりあえずの笑みを浮かべて優しさ(自己満)を分け与えていくのとよく似ている気がするので、今はもうアンパンマンというあだ名に愛着がある。

 

あたしはとりあえず、他人の目を気にする自己がないマイナス思考などこにでもいるやつだったのだ。いや、今もそれはそのままだが年齢を重ねるにつれ、他人に染まりちょっぴり変なやつになりつつある。

 

元がゴミクズなので、イカレ野郎(憧れを込めて)にはなれないしクレイジー野郎(尊敬を込めて)にもなれないけど、他人に影響を受けやすいので周りの環境によって人が変わるのだ。

 

周りの影響を受けやすいというのは、悪く言えば自己がないし良くいえば適応力があると思う。しかし、影響受けやすいならいっそ抵抗せずに、他人カラーに染まってやろうぜ!という考えに至り、他人カラーをちょこちょこちょこちょこ収集しているのがあたしである。絶賛収集中である。

 

ゴミクズからゴミクズたちへ。

マイナス思考なりに前向きに、生きようぜ。

世の中はいつも理不尽である。